おっぱい・・・

おっぱいが「エッチなもの」だったのは、もう遥か昔(笑)。
今ではそんな感覚は皆無になってしまいました(*´Д`)

もし娘が
「ぎゃー!今すぐー!パイ飲みたいんじゃー!!ヽ(#`Д´)ノ」と泣くなら
「ホイきた!」ポロン☆と
どこでも乳を投げ出せる・・・感覚(笑)←感覚だけです(あたりまえ)
そりゃもちろんしませんけどねっ!(((゜д゜;)))

でも。本当に赤ちゃんにとっての「おっぱい」は不思議。

食べ物で
飲み物で
寂しいときに欲しくて
悲しいときに欲しくて
転んで痛くてショックでも
これを口に入れたら泣きやんで
寝るときに欲しいし
夜中起きても欲しいし
見ただけで「キャッハー☆」って叫ぶほどテンションあがって
無いと泣いて、欲しくて泣いて・・・。

そんなうちの娘ちゃん、けっこうおっぱいが好きな方だと思うけど
さすがに離乳食も少しずつ進んできて、
ストローでお水も上手飲めるようになってきたのもあり
だんだん授乳の回数が減ってきました。
母としてはそれが嬉しくもあり寂しくもあり・・・


授乳ってこうも幸せなことなんだって
母になって初めて知りました。

もういい歳だけど、娘ちゃんのおかげでまた”新人”になれたなぁ。
”新人”母、これからもがんばります