img20081028.jpg


舞台にかけた「夢」が叶う瞬間を、
少しだけ遠くから見ました。
一緒にお祝いもできました。

「舞台」と言うものには、本当にたくさんの人の
「想い」とか「情熱」とか「愛」が乗っているから。

みなさん。お疲れさまでした!


次はわたしが、12月、精一杯の何かを届けます。

とにかく、誠心誠意!